私の日記。

何故か今更KinKi Kidsにはまった25歳のブログ@Domotoftr

2015-2016 KinKi Kids 12.20京セラドーム


10年ぶりのジャニーズライブがKinKi Kidsになるなんて。誰が想像しただろう。

ありがたいご縁あり、席もびっくりするくらい良い席で。人生初のドームアリーナがKinKiだなんて。贅沢すぎる。ライブ自体には行ってるのであれですが、前日からそわそわして寝れなかったのも本当に小学生ぶりで。まてまて、相当私、KinKi Kids好きだなおい。




以下なんちゃってMCも踏まえつつ、私の人生初のKinKi Kidsライブの感想にお付き合い頂ければと存じます。どうぞよろしくお願い致します。



ご対面
OPムービーからどきどきが止まらない。

しかし

登場した瞬間、何が起こったのか。何故か笑いがこみ上げる。つよっさん、中国人?アイヌ人?といわんばかりの帽子。どっかの民族か。似合いすぎて一人でツボる。これが人生初めてのKinKi Kidsの感想って…どない。


ありがたいことにメインも双眼鏡なしで十分見えたので直接2人を一緒に見れてなんとも言い表せないくらいきゅんっときた。
つよっさんは平安でお会いしてるのですが光一さんは初めまして。すげぇテレビのまんま。そして美しいお顔くっしゃくしゃにして歌うねな…梅干しみたいやな…。

これ…ほんまにどうでもいいすごい職業病な話なんですけど、光一さん乾燥肌すぎて歌うとき梅干しみたいになるんですよ。でもつよっさん皮脂出るタイプのスキンなのでツヤツヤ。その皮脂あげてって何回スクリーン見て思ったか。






名曲
やめピュア、永遠の、情熱…こんなに贅沢なセットリストあるでしょうか?本当に、幸せだなって。こんな良いライブに参加できてよかったなって。序盤にしてすでにピークきてます、私。

永遠のでつよっさんトロッコで凄く近くまで来て。メインもそこそこ近くて外周はめちゃ近くて、こりゃすごいわと。近づいてくる剛さんにあれは本物なのかと何回も確かめる。でも確かめる物がないからうわうわ言ってるうちに過ぎてく笑
フラワーで光一さんが来て思ったけど光一さんって笑顔めっちゃ素敵ですよね。手は降らない。なんていうけど多分ファンサービス精神が一番強いのではないかというくらい、ニコニコ。かわいい。梅干し。

情熱でトロンボーンが登場したり(突然の流行り)楽器を一生懸命たたく京都の学生ににこにこして見てる剛さんは愛の溢れた優しさを感じた。



ボクの背中には羽根がある
何よりもこのライブの大事件。
KinKi Kids、僕羽根を歌う。

別に珍しいことではないんだと思うんです。でも以前記事にも書きましたが私がKinKi Kidsで1番好きな曲なんです。前日にKinKi繋がりのお友達の方に羽根が来たら死んでしまうと宣言したところでこれ。
圧倒されすぎて涙もでなかった。ペンライトも触れなかった。放心状態。羽根がフワっとKinKi Kidsの周りを纏うその光景は美しく、儚く…。こんなに早く夢が叶ってしまっていいのかと。あまりここは記憶がないんですが、とにかくKinKi Kidsが尊いとはこのことだと。一瞬周りに誰も居なくなるような。KinKi Kidsの世界に引き込まれた。すごいすごい!涙も出ない!とKinKi Kidsを眺めた。


そしてその後は大好きなMisty。こんなに聞きたいのいっぱい出てきてしまったら夢がなくなるwwと思いつつ。そしてなんとも贅沢なのは今回後輩がいないことでふたりっきりが多い。Mistyは完全ふたりっきりで踊るのです。この振りがすごくすごく好きで。周りのお姉様方もひやぁあああと悲鳴があがった。






では以下なんちゃってMCレポを投下致します。
ニュアンスMC
グッツ
すごい早い時間からグッツに並んでくださったんでしょ?欲しいかそんなん?
日本人は並ぶの好きですからね…

ペンライト
年々年齢層上がってますね。
あれ(ペンライト)疲れるね〜。
あれカウントダウンでやんなぜったいやんな!KinKiのライブ以外は絶対あかん!
よそ行きの格好ってことやね。
でた通訳

号令行事
今回はステージが前に出てる感じで。
機材で見えへんでしょ。
(会場:見えなーい)
僕も見えてないから大丈夫ですよ〜
豆粒もここの前の人も料金一律でやらしてもらってますからね。毎回言ってるけど見えへんねん、感じてんねん!(どやぁ)


トイレ
こうやってじっと聞いてる人もいればうろうろしてる人もいるもんですね。女の人ってトイレなんであんな長いん?
化粧直ししてるんやね。
うんうん
全然でてこおへんやん。なんなんあの長さ。何しとんねん!おもて。
ごめんねいきなり出てきてトイレの話してはっはっはっ!!!
毎回だと存じ上げております。


うんこ
どうやったらこんなとこ着くねんみたいなんあるやん!(普通ではありえない場所についてるうんこについて)こうしてこうしてぶぶりいいい!てするしかないやん!
これこうするやん、ぶりーやったらまだしも、アーティスティックな形のうんこやったらこうしてこうして(おしり突き出して)
あっは!あっは!めっちゃ笑ってんの俺だけやん!あっはっは!!!!!
ここであ、やっぱりこの人たちKinKi Kidsだわ、本物だわと実感。


おしゃれ
トイレ長いのはメークしたり、女子はなんやかんやあるんやね。
今日KinKi Kidsにあえるからおしゃれしてきたひと!
…はーーーい…←すんごいパラパラ
もうちょっとおってええんちゃう??!?! 待って、俺は今の流れはみんな手挙げるけど見えてないって言うオチやったのに、ほんまにぱらっぱらやん!…もうちょっとしてこいよぉお…!!
ぼくはナチュラルメイクがすき。やからいいんやけど、ほんまにこれは…もうちょっとおっても…。
会場大爆笑


イメージ
警備員さんに昨日も今日も止められました!!!←凄い笑顔
いえーーい!!
止められた瞬間「やったね!!」ってゆうた。
(剛さん笑う)
昨日のMCでも止められたこと話してたから警備員さんがまたネタでやってきたと思って(全力でゲッツ坂本みたいに)「やったね!!」てやったら「は?」て顔されてん。あっはっは!!←嬉しそう
テレビで見てる雰囲気と違うでしょ。ぼくは派手な人って感じやけど、光一はジャケットとか羽織ってそう。おそらくスーツとかの勝手なイメージしてたけどただ現実のお前はジャージでフードかぶってるっていう…


プロ
演奏で登場してくれた京都の学生はジャニーズJr.よりもしっかりしてるねん。
返事が凄い「はい!!」やねん!「はいっ!!」←まねっこ。
ほんでスタッフが頑張ってねと挨拶した後に俺の楽屋に入ったら寝転んで携帯いじってる俺がいてがっかりしたって言われた笑
すごくみんなが笑顔でやってくれててステージのムードが一気に変わるんよね。
そお!!!
そしたら急に光一がリハと違う位置に着いて、でも素人の楽器の子達はそんなこと急に対応できへんからリハ通りに立ったろうと思ったけど、みんなが光一に一瞬で合わせてん!凄い!!けど俺は遅いマトリックスみたいに…(ゆっくり位置を合わせようとする)迷子みたいになってたな!
貴方がさせたんだよ雪崩


トロンボーンの演出にも楽器の子達が真剣に付き合ってくれて。そこで「トロンボーンはここで出したほうが良い」だの、「いやこれやったら時間が」とかふたりでめっちゃ言い合って空気悪なってきて。ふふんっ。
よくよく考えたら、トロンボーンでめっちゃ揉めてるやん今…ふふっ笑ってなっておもろなってきて。映像もワンショットがいいのか、光一も映すのかで裏で映像班が揉めてて「こんなんじゃ笑いならへん、なにしとんねん!!!」ゆーてて、「笑いってすごいシビアなんですね…」ってスタッフが言うてきてなんやこれなって笑
この話、KinKi Kidsではなく堂本剛堂本光一らしい話で転げるくらい好き。ふたりは笑ってたけど思い深い話。このMCは墓場まで持って行きます。


品川のホテルで吹いてましたからね。品川中に響かせてやりましたよ。
隣の部屋でめっっちゃふいてたやろ。
スタッフさんが隣で光一さん取材してるので…って言ってきたから「よし、窓側いってもっと吹いたろ!」←吹く真似可愛い
なんでやねん笑
F1ぽいからええやんおもて。


あの…浜崎あゆみには申し訳ないんやけど。
トロンボーン楽しくてFNSでリハのときに浜崎あゆみが歌ってるのにのって吹いてて。
♪マリア ぷううーーー!! 愛すべき人がいて ぷうううーーー!!←光一さん雪崩
ほんだらスタッフさんが、今浜崎さん歌ってるんでいわれて…アチャパー!(おでこに手をつけて)
突然のアチャパーが1番ツボでした。なにそれ可愛いすぎか。



ほんまにおもろいな!俺が持ってもおもろないやん、ほら…ちょっと…剛持って…(片手に持って真顔で棒立ち)あははっははは!!なんやそれ!!ほんまお前おもろいわーーーーー!!!×10
↑ずっとこればっかり








※そしてやっと本編へ。ここまで40分強。よーーーしゃべります。
本編が始まるというのになかなか立とうとしない私たちにそんなに座ってたいの?という突然の甘声で変な声出た。見かねた2人がもうええ、おすわり!!おすわり!!←まねっこ剛さんきゃわわ。






数十年の時を経て
ここでもまさかの名曲、すのすの。すごく高いところまで登っていく様が神々しい…。
剛さんのお目目がうるうる。ここ今日イチの可愛いポイントでした。一瞬歌えなくなって頬を撫でたから、泣いてる!?と思ったけど泣いてないんかーい。w



そして愛のかたまりへ。
もう一度言うけど、こんなに聞きたい曲ばかりが出てきて私は大丈夫なのでしょうか。という突然の不安笑。中学の頃によく聞き込んでいた曲なのでまさかこの年になって生で聴けるなんて。数十年の時を経て、私の目の前でKinKi Kidsが歌っている。感動的で、綺麗で歌声に満たされて。本当にKinKi Kidsを好きになってよかった。



そこから何度か外周で剛さん、光一さんがきてくれたお陰でしっかりお顔も見れて、なんかの曲の時に気球?に乗ってこっち来たけどスタンドに沢山手を振ってらっしゃったので私は下から堂本剛のケツを拝むことになる。アーメーン。




KinKi Kids
光一さんと剛さんの気球に英語でDomoto koichi Domoto tsuyoshiってそれぞれに描いてるんだが、それがお互いすれ違う時、堂本という同じ文字が2つに。
同じ近畿地方に生まれ同じ事務所に入り、生涯お互いを相方と呼べるこのKinKi Kidsというグループはほんとうに偶然の集まりでできたすごく儚い、美しい欠片。どれかが崩れてもいけなかった。もし2人の姉が履歴書を送らなかったら…?もし、産まれるのがそれぞれ1年違っていたら?

その後アニバが来たので、なんと言えばいいのかわからないけど、全てのピースがカチっと合わさった感じ。胸が高まった。そんなことを感じたあの瞬間を私は一生忘れない。




最後のMC
来年はKinKi Kids20thyearということで。みなさんと過ごすことが増えるでしょう!そのころ剛くんはトロンボーンうまくなってるでしょう!
ただ、くちびるたらこやからね!!


ほんとうにKinKi Kidsは素敵な曲が多いと感じております。このコンサートを経て、何が伝えたかったか…
ザワザワ…
シングルもう一枚づつ買ってください!
まだ買わすのぉおおお?←すごい可愛い


色々事情とか色々あるけど、あれがこうなってしゃっとなって大人のあれがあるけど霧が晴れた場所も出てくるので。
(会場拍手)
出てこなくても、それはボケカスアホハゲいうたらだれがはげや!お前…ライブでハゲてなんやねん!←待ってたといわんばかりの変顔
いやだから、お前にじゃなくて大人の事情とかでボケカスアホハゲだれがはげや!
↑後2回はやりました


言い残したことは?
やーーーだから4時て笑。エブリの時間やん。小山やん。
↑4時がどうしても腑に落ちなかった様子。


おおきに!おおきにやで〜〜(にこにこ)
わし大阪忘れてへんで〜ベタやな。
おおきにやで〜とん平焼きやでええ〜〜(にこにこ)
…ほんとに気をつけて帰ってね。(すごいあまい声)
誰よさっきまでとん平焼きやで〜たこ焼きやで〜言うてたやつw






ざっとこんな感じでしょうか。MCに限ってはほんとうにニュアンスなので悪しからず。


まだ夢の中のような気分で、すっごく幸せな時間だったのですが、最近は仕事がハードで凄く自分が汚れていくのがわかってて。イライラしたり、休みがとれなくてスケジュールもキツくて余裕がない中、ライブが終わって感じたことは自分の邪気というか邪念がない。すごくクリアになってる自分がいた。KinKi Kidsはパワースポットなのでしょうか。真顔。



色々思うことはあって、このライブを経て描きたい記事が1件あるんですよね。なので、本編はこんな感じで一度締めくくらせて頂きます。


とにかく、定番のKinKi Kidsを見せてくれてありがとう。初めてのKinKi Kids。醍醐味を味わうには十分すぎる内容。ほんとうに、最後まで諦められずチケットを探してお譲り頂くことができ心から感謝致します。ほんとうにありがとうございました。


ほんとにほんとにKinKi Kidsが好きです。