私の日記。

何故か今更KinKi Kidsにはまった25歳のブログ@Domotoftr

何があかんちゅーねん

 

Kinkを好きになった理由として、

以前の記事以外にも実はあるんですよ。

 

それがFコンの「僕の背中には羽がある」。

 

動画で見たとき、もうファンではなかった私でも

鳥肌もんでした。

 

 

そんでまたお姉さま方があーだのこーだの

おっしゃられるので、このふたりの切なさとか

なんかわからんけど苦しいけどすごい感じとか、

Kinkiってあたしの知ってるKinkとちゃう。。。

 

ということからもKinkiの歴史を知ることにもなったのです。

 

その「僕の~」がどーーーーーーーしても

DVDとして持っておきたくて。

アマゾン様で購入致しました。

 

 

八乙女くん、藪くんの何にも染まっていない純粋な「僕の~」。

まるで二人が出会った頃の時にこの曲がでていたら

こんな風に歌うのかな・・・なんて想像する。

この演出は神と呼ぶ以外何がある。怒

 

 

 

そして光一氏の愛がめちゃめちゃ片思い。

光一氏がめっちゃ愛おしい。

 
「普通触らへんから。」

とか、今のKinkならたぶんお尻触りあったり

するんだろなって所でも剛さんは光一さんを

避けてるのがめっちゃわかる。

 

多分発売当時に好きになっていたら

こっちめっちゃへこむやん・・・・。

ファン・・・へこむやん・・・・。

結構・・DVDとしてはあんま見たくないやつやん・・・。

 

 

しかし未来の私なら言える。

今後最大のデレ期が発生するから安心せよ。ふふ。

 

ツン剛さんに

「・・・・何があかんちゅーねん。」

この言葉はまじで魔法か。

めっちゃかわいい目が本気。

 

からーの

「俺ら最近メールすんねんな。」

の、デレ炸裂。あざとい。